リュックサックサイズの選び方

リュックサックサイズの選び方

登山などを考えて、いざリュックサックを選ぼうとすると、どんな大きさのものが最適なのかということは考えなくては行けませんね。
そしてサイズの選び方というときに大きく2つがあります。
それはリュックサックの容量としてのサイズと、体にフィットするサイズの2つの選び方です。

 

最初にリュックサックの容量という観点でのサイズについてです。
最初に申し上げると、決まった大きさというのはありません。
やはり登山に費やす日数によって必要な大きさというのが変わってきます。
例を挙げると、日帰りくらいだと20リットルもあれば十分でしょう。
しかしテントに泊まったりすることがあるならば、50リットル近くが必要になります。

 

次に自分の体に適応したサイズという観点では、簡単に言えば、リュックサックのバックレングスと体の背中の長さが合っているかどうかがポイントとなります。
特にウェストベルトを腰に巻いたときに、フィットするかというのも気にしてみると良いですね。

 

今回紹介した選び方を気にしながら、お店の人に相談してみると自分にピッタリのリュックサックを選ぶことができますね。